●つつじの思い出

4月30日は先代犬プーニーの命日でした。
今年で4年目になります。

プーニーは、名古屋の病院で心臓病の手術を受け、
急逝腎不全で旅立ちました。
そして名古屋のお寺で荼毘に付しました。

4月30日は名古屋のお寺に行き、読経をお願いし、
プーニーが旅立った病院の前で合掌し、
手術をする前にお散歩した公園に行きました。

つつじが綺麗に咲いていました。
bk20170430090.jpg

つつじの思い出
4年前もこの公園で、綺麗に咲いていたつつじの前で、
プーニーとポコ、親子で一緒に写真を撮りました。
プーニーの手術の成功を信じて、、、
結局、ここで撮った写真が、親子で撮った最後の写真となりました。

あの日と同じ場所に咲いている
つつじの前で
bk20170430153.jpg
笑顔のプーコ

プーニーとポコの声が聞こえます。

もう悲しまないでね。
プーコとして生まれ変わってきたんだから。
笑って過ごそうね。

と言ってくれているような気がしました。

プーコを大切に幸せにすること、
プーコと一緒に幸せになること、
それが、プーニーとポコへのご恩返しだと思って
これからの人生を歩みたいと思います。

コメント

非公開コメント

No title

プーポコママさんの言われる通りですね
プーポコちゃんも、それが嬉しいよね

つつじのお写真、覚えてますよ
同じ季節が巡りくると、胸の中の深いところで、痛いけど、、、

プーコちゃんと一杯幸せになるんだ!って
プーポコちゃんが言ってますよね

Re:

えるふママさん、私は今までつつじの花を見ると、
どうしても4年前のあの日のことを思い出して、
悲しくなっていました。
でもプーコを迎えて、今年初めてプーコと一緒にあの日の場所を訪れて、
笑顔のプーコを見て、やっと気持ちが、悲しみではなくなりました。
それは、プーコとして生まれ変わってきてくれてありがとう!!
絶対に幸せにするから、一緒に幸せになろうね!!という気持ちです。

No title

私もあの日のブログ、覚えています。
プーコちゃんの笑顔がなぜかとても大人びて見えます。
やっと生まれ変わって来てくれたんですね。

Re:

アンジュママさん、あの日のブログを覚えていてくださって
ありがとうございます。
最近だんだんプーコのお顔がプーニーとポコをたして2で割ったような
感じに見えてきました。
やることもプーニーに似ていたり、ポコに似ていたり、
やっぱり生まれ変わりだね~って、主人と話しています。

四年なんですね…何年経っても愛おしい子の事を思うとグッ…てなりますよね
でもプーコちゃんの可愛い笑顔を見てパパとママが幸せな気持ちになってプーニーちゃんとポコさんも幸せ❤️ツツジが毎年キレイに咲いてくれる様にプーポコちゃんも永遠に…ですね😄

Re:

MADOKAさん、何年経っても、毎日毎日思い出して話しかけて、、、
そして命日はやはり特別なものがありますね。
つつじの前で笑っているプーコにプーニーとポコの面影を感じます。

最近、夜プーコをフリーにしているんですが、
プーニーがお気に入りだった私のドレッサーの下で寝るんですよ。
何か感じるものがあるのかなぁ。
同じことをすると、ドキッとしますね。
やっぱりプーコになって生まれ変わってきたんだ!!って思ってます。